トリキュラーには副作用がいっぱい?の記事一覧

  • 2018.06.16

    高用量ピルの種類と効果について

    ピルは含まれているホルモンの量によって種類が分類されていますが、中用量や高用量になると子宮筋腫や子宮内膜症などの女性器系疾患の予防や改善を目的に使用されています。 一部では、避妊目的や緊急避妊用ピル...記事の詳細

  • 2018.05.18

    男がピルを服用!どうなってしまう?

    一般的にピルと言えば、女性が避妊および月経困難症や生理不順の際の治療薬などとして利用されることがある口径避妊薬です。 そもそもピルは合成された女性ホルモンであるため、こういった女性特有の症状には改善...記事の詳細

  • 2018.05.05

    低用量ピルの種類と効果について

    ピルの中でも低用量ピルはいろいろな副作用を軽減した安心・安全性の高い避妊薬です。 避妊効果はもちろん中には生理痛を軽減したり出血量を減少したり、生理が定期的になるよう調整する作用があります。 自分...記事の詳細

  • 2018.04.24

    トリキュラーの副作用が辛ければ超低用量のものに変更

    トリキュラーは避妊目的や月経困難症などの治療にも、処方されている低用量ピルです。 低用量ピルは含まれているホルモン製剤の量を抑えてあるので、比較的副作用は起こり難いと言われています。 トリキュラー...記事の詳細

  • 2018.04.18

    トリキュラーの副作用で何故経血が少なくなるの?

    トリキュラーは経口する錠剤の避妊薬ですが、その避妊としての効果の他にも経血が少なくなるという副作用があります。 そもそもトリキュラーは避妊を目的として使う以外にも女性ホルモンのバランスが乱れることに...記事の詳細